ゴルフ肘でお悩みのあなたへ

このようなお悩みはありませんか?

✅ 肘が疼く

✅ 重い買い物袋を持った時に肘に痛みが走る

✅ 肘が痛くて仕事に支障がある

✅ 湿布や注射で良くならない

✅ リハビリをしばらく続けたけど良くならない

✅ 肘が痛くて好きなゴルフが楽しめない

ゴルフ肘(上腕骨内側上顆炎)とは?

症状

 ゴルフスイングをした時の痛みの他に、肘の曲げ伸ばしの痛み、手を握る動作で痛み、上腕骨内側上顆(肘の内側の骨の出っ張り)を押した時の痛みなどがあります

 

原因と病態

 ゴルフ肘は肘と前腕をつないでいる筋肉の腱(筋肉と骨をつなぐ組織)に炎症が起こった状態です。主な痛みの箇所は、腱が付着している肘の内側の突起部分(上腕骨内側上顆)ですが、時にその痛みは前腕や手首にまで及ぶこともあります。ゴルファーが発症することが多いことからゴルフ肘と呼ばれていますが、正式な疾患名は上腕骨内側上顆炎と言います。ゴルフクラブを握る力が必要以上に強い、手打ちになっている、筋肉の柔軟性が低下した状態での長年のプレーなどが原因と考えられます。
 ゴルフの他にも、
握る、前腕を回転させる、手首を曲げるような動きを繰り返す他のスポーツでも発症します。

 

一般的な病院でのゴルフ肘へのアプローチ

 安静、上腕骨内側上顆に付着する回内筋や手根屈筋などのストレッチ、消炎鎮痛剤、超音波療法、ゴルフ肘用サポーターの装着。

当院のゴルフ肘へのアプローチ

 肘だけでなく、肘から末梢にかけて掌側にある筋肉(円回内筋、橈側・尺側手根屈筋、長掌筋、浅指屈筋)の付着部の捻れを緩和します。また、ゴルフのパフォーマンスが上がるように全身のケアを行います。

終わりに

 肘の痛みのつらさから解放するお手伝いをぜひ私達にさせてください。以前のようにゴルフが楽しめるよう全力でサポート致します。

 ゴルフ肘で悩まれているあなたからのご連絡をお待ちしております。

お気軽にお問合せください

お電話でのご予約・お問合せ

088-821-8166

<受付時間>
 9:00~21:00 ※不定休
フォームは24時間受付中です。お気軽にご連絡ください。

腱鞘炎・バネ指のあなたへをアップしました。
嬉しいお声をアップしました。
ゴルフ肘でお悩みのあなたへをアップしました。

アクセス

088-821-8166
住所

〒780-0056 
高知県高知市北本町4丁目6-48 笠井ビル 1F

高知駅から東へ徒歩10分
駐車場:当院前に3台あり

営業時間

9:00〜21:00
お問合せ・ご予約フォームは24時間受け付けております。

休業日

不定休
詳しくはお電話ください。